これぞ神業!ちょっと夢のあるバイクトライアルの動画がすごい!!

これぞ神業!ちょっと夢のあるバイクトライアルの動画がすごい!!


湖畔にたたずむ閑静な住宅、
そこに住む少年がトライアルバイクに乗った人形で空想します。

まるで自分がライダーになったかのように、
おもちゃの中をライダーが駆け抜け、次々にトリックを決めていきます。

ん?これは実写??あれ?この兵隊って???

そうなんです、この動画はバイクトライアルのプロライダーである
Danny MacAskilによる革新的なプロジェクトである「Imaginate」として
発表されたものなのです。レッドブルがスポンサードしています。

F1マシンの上をフロントフリップで飛び越えたり、
ルービックキューブの上でノーズピックを披露したかと思えば、
バックフリップで積み木を飛び越えて行ったりと
バイクトライアルという言葉を初めて聞いた人でも楽しめます!


[Danny MacAskill’s Imaginate]


ダニーは元々メカニックだったそうなのですが、
仕事を辞めた後はトライアルバイクの動画を作成しYouTubeにUPしていました。

これが有名になり、ロックバンドのPVに出演したり、
今ではレッドブルにスポンサードされてプロジェクトを立ち上げています。

[Doves – Winter Hill]


[Inspired Bicycles – Danny MacAskill April 2009]


好きなことをつきつめていたら、いつの間にか世界中で称賛され、
世界中の人に見てもらえて、それ自体が仕事になるなんて素晴らしい!!

バイクトライアルとは元々モトトライアル(オートバイのトライアル)の
入門的な立ち位置で知られていましたが、現在ではより独立した競技として
ダニーのように有名なライダーが数多く出てきています。

日本人でも世界選手権で優勝経験のある黒山健一さんや藤波貴久さんがおり、
競輪出身の選手やマウンテンバイクのディアルスラロームの選手なども
ライダーとして大会等に参加したりしています。

このバイクトライアルの起源と言うのが少しおもしろくて、
スペインの子供がオートバイの代わりに自転車でモトトライアルを
真似したところから始まったそうです。

自転車としてのバイクと日本語でいうオートバイとしてのバイクがあるので
ややこしい名前の競技ですが、実際に見てみるとかっこいいです!
今後、もっと普及して競技人口も増えるといいですね。


1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars 0
Loading...Loading...
動画を評価してください