【動画有り】女子駅伝折り返しミスで失格になった山形チームに可哀想の声

【動画有り】女子駅伝折り返しミスで失格になった山形チームに可哀想の声

先日福島市で開催された東日本女子駅伝で、折り返し地点の場所を間違えショートカットをしたとして山形チームが失格になりました。

この件についてネット上では色々な意見が飛び交い。
そもそも折り返し地点が分かりにくいという事で大会運営サイドのミスでは無いかということで、運営への批判と山形チームへの同情の声が広がっています。

運営側はこの件に関しては、
「こういった大きな大会の場合は、折り返し点の確認など、前もって選手がやっているのが当然のこと。間違えるなんてとんでもない事なんです。競技のルールに関してもそうで、学校の運動会と混同してもらっては困るんです」と話しています。

この弁明については、
「運動会以下の運営がなにを言うか」
といった非難の意見がネット上でも多く上がる一方、他の選手が間違っていない以上は選手の責任といった意見も上がっています。


本来折り返しの奥から回るべきなのだが、手前から回ってしまう。

その後運営はポールを立てる

実際の動画は以下からご覧頂けます。

このサイトの第五区の動画で確認できます。


1 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 5 1
Loading...Loading...
動画を評価してください