崩壊した世界を生きる男を描いたOddBall制作のCGアニメーション「RUIN」がかっこいい

崩壊した世界を生きる男を描いたOddBall制作のCGアニメーション「RUIN」がかっこいい

文明社会が崩壊して人がいなくなった未来の話を描いている「RUIN」が素晴らしい映像美で話題になっています。

映像自体はとても綺麗に描かれたCGですがキャラクターの外見や動きなどは実写的というよりはデフォルメされていて結構かっこよく描かれていてちょうどファイナルファンタジーVII アドベントチルドレンと似た印象を受けました。
バイクに乗って走るシーンもスピード感がある作りで非常に引き込まれる作りとなっていて8分29秒というショートCGムービーですが早く続きを作ってくれ!と思ってしますほど。

制作したのはアメリカのロサンゼルスにあるCGアニメーションスタジオOddBall Animation。


RUIN from OddBall Animation on Vimeo.


1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars 0
Loading...Loading...
動画を評価してください