吉川メソッド凄すぎ!3ヶ月で初恋タローさんが-19.7Kgのダイエット&筋トレを成功させてテレビ史上最大の変化・・は実際どうなのか?

吉川メソッド凄すぎ!3ヶ月で初恋タローさんが-19.7Kgのダイエット&筋トレを成功させてテレビ史上最大の変化・・は実際どうなのか?

最近良くテレビで取り上げられている肉体改造プログラム「吉川メソッド」というものをご存知でしょうか??
「ボディデザイナー」の吉川朋孝さんが考案する「吉川メソッド」はどんな人でも3ヶ月あれば結果をだすという物で成功率100%、リバウンド率0%を誇る画期的な肉体改造プログラムです。

最高記録としては3ヶ月で-30Kgを誇るというとてつもない実績を誇っており1ヶ月の料金が42万円と高額ですが現在予約が半年待ちの超話題肉体改造プログラムなのです。

しかも特徴がトレーニングは週2日間で1回1時間30分だけというのも凄い。


という吉川メソッドですが下の画像が吉川メソッドを実際に行った人のビフォー・アフターです。

半端じゃなく変化してますね・・・

吉川メソッド

吉川メソッド

吉川メソッド



そしてその吉川メソッドを番組の企画で3ヶ月行った若手芸人の初恋タローさんの動画です。
動画が削除されました。代わりに吉川メソッドの紹介ビデオを紹介。

凄く痩せてかっこよくなりましたね!!




ただこの吉川メソッド半端じゃなく胡散臭いです。。。

ちょっと怪しいと思った事に関しての僕なりの考察を書かせてもらいます。

実績としてだされた画像がかなり怪しい

理由の前にまずは筋トレでは常識とされる2つの定説をご覧下さい。

筋トレ定説① 脂肪を落としながら筋肉をつけることは不可能
ウエイトトレーニングでは常識なのですが基本的には脂肪を落として筋肉を増やすことはできないと言われています。
理由としては人間の体の優先順位として筋肉より脂肪が優先して作られるからです。
何故脂肪の方が優先順位が高いかという、脂肪はエネルギーとして消費する事ができるので生命活動を維持するために優先して作られます。
逆に筋肉はエネルギーを多く消費するので体は必要以上のエネルギーを摂取できていると判断した時にしか作られないと言われています。

なのでボディビルダーの方は増量期にオーバーカロリーで脂肪と筋肉をつけて減量期でついた脂肪を落とす(この時筋肉も多少落ちる)を繰り返して筋肉をつけていくのです。

ただこの定説は日頃からトレーニングをしている人に当てはまるものなのでトレーニング初心者では少なからず脂肪を落としながら筋肉も増やせるとも言われています。

筋トレ定説② 1年でつく筋肉の量は頑張っても3Kg〜8Kg程度
少ないと思われると思いますが筋肉のつく量はせいぜい頑張っても1年で3Kg〜8Kg程度と言われています。
トレーニング初心者なら1年で10Kg以上トレーニングで体重を増量したというケースもありますがこれは筋肉だけれなく脂肪も多く付いているので実際に1年で筋肉が10Kg以上つく事はまずありません。


それではまずこちらの男性から
吉川メソッド

上記の定説通りまずこの画像のビフォーの人物がただの太った人ならアフターのマッチョの人になるまでは2年以上はかかると思いますが、このビフォーの人物はただのデブではなく初めからある程度筋肉がついてます。

なのでこの画像はただの太った人が3ヶ月でここまでマッチョになれるという画像ではなく、もともとマッチョな人が一時的に脂肪を蓄えてダイエットしただけの画像ということならまだ説明がつきます。
・・・それでも3ヶ月という数字はかなありえないですが。。


お次はこちらの男性
吉川メソッド

こちらの男性ですがこちらは肩の筋肉を見てもらえればわかりますが明らかに筋肉が増量しています。
このビフォー・アフターは常識的に考えればありえないです。。
考えられる可能性として・・・Photoshopを使ったか・・・3ヶ月が嘘か・・・はたまたステロイドを使ったか・・・・など考えられますが真偽の確認のしようが無く憶測で下手な事は言えないので物理的には不可能に近い画像とだけ言っておきます。


初恋タローの3ヶ月の変化もかなり怪しい

本当に3ヶ月か・・というところになりますがここは3ヶ月でやった、という事を前提として真偽を考察してみます。

まずこの3ヶ月で体重を89.2Kg〜69.5Kgに-19.7Kgの減量を成功させていますが動画を見るかぎり吉川メソッドをしているだけでここまで減量したという演出をされていますが本当でしょうか??

脂肪を減らすには有酸素運動が必須ですが「吉川メソッド」では週2回の1回30分のバイクでのみとされています。
しかも食事制限は炭水化物を絶つというもので大幅は食事制限をしているわけではありません。

怪しいですね・・・

と思ったらやはり「吉川メソッド」以外にもボクシングジムに通って毎日1時間のジョギングをしていたみたいです( ´∀`)
初恋タローさんのブログにしっかりと書いてありました。

これだけ減量ができたのはジョギングの効果が大きいでしょう。

ここでまず「吉川メソッド」だけをしていればここまで減量できるという前提が崩れました。


次に筋肉がどれだけ付いたかについてですが正直そこまで劇的に筋肉が付いているとは言えません

まず3ヶ月目でのトレーニング内容、1つ8Kgダンベルフライを10回→35Kgベンチプレス10回→腕立て10回というシーンがありますがかなり軽い筋トレのレベルです。
筋トレ3ヶ月目の方が持ち上げられる平均よりも低い数字かもしれません、この程度の筋トレレベルでは大きな筋肉を作ることはできないと思われます。

そして実際に外見の筋肉変化ですが日サロで黒くして筋肉のラインを引き立てていいますがさらに「体にシャドーを塗って」筋肉のラインを作っていました(;´∀`)
(動画じゃわかりづらいですが実際にリアルタイムで見ているかぎりシャドーが塗られてました。)

正面から見れば胸筋が素敵な感じですが横から見てもらえればまだ胸筋が発達していない事がわかります。
吉川メソッド


ということで、
初恋タローさんの3ヶ月の頑張りは素晴らしく手放しで賞賛できるものですが実際の吉川メソッドの目的の「3ヶ月で減量&マッチョ」は達成できてなくテレビの演出が行き過ぎているといった印象です。


では吉川メソッドは本当に金額だけの価値のあるものなのか??

1ヶ月42万円で週2回のトレーニングで1回が90分・・・

「週2回のトレーニング」という気軽な所が動画では強調されていますが筋トレではトレーニングした箇所は2〜3日程度休ませるのが基本ですのでなにも特別な事ではありません。

またトレーニング内容も特別な事は無く、むしろ「高負荷・低回数」という基本に忠実なトレーニングという印象を受けました。

トレーニングの基本をネットなり本で学べば自宅でもジムでも1人で行えるレベルのトレーニングだと思います。

ですので金に余裕があり1人じゃ自分を追い込むことができない人なら「吉川メソッド」は良いと思いますが、それ以外の人は大金をだしてまで通うものではないでしょう。

また動画の最後で3ヶ月の総額がでてますが3ヶ月で食費がプロテインを合わせて10万を超えていました、トレーニング時の食事というものはとても大切で、いくらトレーニングをしても十分な栄養を摂取していないと効果が現れません。
ですのでただでさえ金のかかるトレーニングでわざわざ1ヶ月42万円を出費するのはいかがなものでしょう( ´∀`)



というわけで、長々と「吉川メソッド」についてネガティブな事を書きましたが、初恋タローさんが減量を成功させたのは事実ですし実際にかっこよくなりましたのでお金に余裕がある人は「吉川メソッド」を試してみてはどうでしょうか( ´∀`)


1 vote, average: 2.00 out of 51 vote, average: 2.00 out of 51 vote, average: 2.00 out of 51 vote, average: 2.00 out of 51 vote, average: 2.00 out of 5 1
Loading...Loading...
動画を評価してください