日本はじまったwポスターの女性とキスをすることができる技術を慶應が開発(動画あり)

日本はじまったwポスターの女性とキスをすることができる技術を慶應が開発(動画あり)

オタク変態文化で常に世界をリードする日本がまた世界を驚かす技術を開発しましたw
仕組みは非常に簡単で超音波センサーが人物との距離を把握して近づいた段階でディスプレイの女性がキス顔をするというもの( ´∀`)
発明品の名前は「POCHUTER」と言い慶應のアイドルオタク開発したもので、静止画のポスターのに不満があったようです(笑)
動画を見た海外の人たちからは賛否両論が湧きそうで一見また日本がやりやがったwというような開発ですが広告の表現方法を広げる可能性も感じられます。
近づくとその距離によって画像が変わるようなポスターだったら非常に人の目につきますし実は結構な開発かもしれません。



1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars 0
Loading...Loading...
動画を評価してください