【動画】C.ロナウドのヘディング最高到達点は3m?凄い跳躍力がTV番組で実証される

【動画】C.ロナウドのヘディング最高到達点は3m?凄い跳躍力がTV番組で実証される

チャンピオンズリーグで、現在レアルマドリードに所属しているクリスティアーノ・ロナウドが古巣マンチェスター・ユナイテッドと13日に試合をし、見事に華麗なヘディングで得点を上げましたが、その時のヘディングの跳躍力が凄すぎるのではないかと、スペインのフットボール番組『Punto Pelota』で普段はオフサイド判定の成否に使用されている映像ツールで解析されました。

この時のクリスティアーノ・ロナウドの跳躍力はなんと123cmに到達し、体をくの字に曲げながらも頭の位置は地上から293cmの位置まで達しており、その時にDFについていたパトリス・エブラの114cm頭上からヘディングを叩き込んだという驚きの結果となったのです。

こりゃビックリですな!

サッカーのゴールマウスの高さが244cmなのでクリスティアーノ・ロナウドのヘディングはポストの50cm上から叩き込んだ事になります。

ちなみにバスケットボールのリングの高さが305cmなので背すじ伸ばせばバスケットのリングに頭をぶつけるかも、というジャンプだったことになりますねΣ(´∀`;)

サッカー界でもクリスティアーノ・ロナウドの身体能力の高さは抜けていますが、ここまでとは!!

スペインのフットボール番組『Punto Pelota』の検証動画

実際のゴールシーン

レアルマドリードVSマンチェスター・ユナイテッドハイライト動画


見よこの跳躍力!!!


あまりの凄さにコラの素材になる!!
マイケル・ジョーダンにも負けねーぜ!!!エアジョーダンならぬエアロナウドだ!!


あまりのジャンプ力に飛行機内のメッシもビックリ!


大気圏突破しました。


宇宙船からも見えます。


スーパーマン!?


「いいえ、私はクリスティアーノ・ロナウド」


1 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 5 1
Loading...Loading...
動画を評価してください