「ラッスンゴレライ」の新バージョンで話題の「ベネパ」の正体がわかった!

「ラッスンゴレライ」の新バージョンで話題の「ベネパ」の正体がわかった!

( ̄ー ̄) ドヤッ!

無粋だ、そんなことでえらそうに言うな!
そんな声も聞こえてくるかもしれませんが、いいんです!
ちょっとバズメディア的な世の中の流れに便乗したかっただけですw

ステマの依頼が来なかったからスネてるわけでもありません。

さて、本題ですが、大手メディアを巻き込んでインターネッツ各所で今話題の「ベネパ」
「ラッスンゴレライ」の8.6秒バズーカーが連発する
「ベネッパベネベネ♪ベッベッベネパ♪」というリズミカルな「ベネパ」。

まずはその中毒性のある「ラッスンゴレライ」の次なるベネパ動画をどうぞ!


「いや、別に・・・」

と沢尻エリカに変身してしまったあなたも繰り返すうちに
「ベネパ」って一度は口に出したくなるはず、いいんです、言いましょうよ。
世の中の流れに身をまかすのも悪くはないものですよね。


最初はなんだこれ、ネタの焼きまわしかよ、と思いましたが、
ベネパ公式サイトに行くとその秘密がわかりました。


何かお金のにおいがするぞ・・・


サイトに行くと8.6秒バズーカーだけでなく、バンビーノやピスタチオなどの
他の芸人さんのネタ動画も用意されています。


芸人を統率し、「ベネパ」という言葉をバズワードにしようとしている
闇の強力な力が働いている・・・


そう確信した私はこのページのソースコードを覗き込んだ。
(※ソースコードとはページを表示するプログラミングのようなもの)


やられたっ!


なんとそこにはすでに罠が仕掛けられており、
その罠に私はまんまとハマってしまったのだ。

そのソースコードの中にはアスキーアートのように
「ベネパ」と書いてありました。


benepa_source


ぐぬぬ・・・


このクオリティ、手の抜き具合、本気のアスキーアートを仕掛けてこないあたり、
まさにドヤ顔し、ソースコードを見てくる奴がいるだろう、と
そして間抜けなドヤ顔野郎に向けてちょっとかましてやろうか、と
そんな制作者の恐るべき策略に私はハマってしまったのだ・・・


闇の組織恐るべし。


このままでは、ただのドヤ顔勘違いやろうになってしまう。
じっちゃんの名にかけてこのままでは許されない!

この謎を解くべく闇の組織の奥地(ソースの下の方)へと
恐る恐る進んで行くことにした。


すると・・・


そこには闇の組織の一端につながるヒントが隠されていた。
なんと一般庶民では利用することができないと言われる
世界最強クラスの秘密兵器が隠されていたのだ。

(訳:WEB解析ツールのスクリプトが見つかる)


なんて恐ろしく、なんて美しい・・・
この冒険の結末がまさかこんなところにあるとは・・・
そこには「benesse.co.jp」の文字が。


ベネッセ、ベネベネ、ベネッセ、ベネベネ・・・


そうか!謎はすべて解けた!!


つまり、これは2月17日スタートのコンビ二で買えるまったく新しいこどもちゃれんじ「ベネパ」の
広告だったのだ!


かわいいトラや動物のキャラクターで幼少時代の私をたぶらかし、
赤ペン先生との不毛なやりとりで、勉強と言うレールに乗せようとしたあの組織、
「ベネッセコーポレーション」と黒幕であるあの広告会社により踊らされていたのだ。


すっかり「ベネパベネパ」脳内で再生していた私はすでに後戻りはできない・・・
完全にベネパ症候群に侵されてしまっているのだ。
もうこうなったっら従うしかない、諦めるのだ。


そう、「私はベネパ」だと。



1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars 0
Loading...Loading...
動画を評価してください