サッカー日本代表とW杯、これまでの軌跡

サッカー日本代表とW杯、これまでの軌跡


2014年ブラジルW杯出場国である日本代表。
初出場の1998フランスW杯から連続して順調に
ワールドカップ本大会に出場を決めてきました。

今ではワールドカップ出場が当たり前のように言われ、
ヨーロッパの強豪国でプレイする選手も多く出ておりますが、
日本サッカーがここまでになるには数多くの歴史がありました。

古いところでいえば、メキシコオリンピック銅メダル獲得、
日本サッカーリーグ(JSL)時代のサッカー不人気時代、
Jリーグ開幕、ドーハの悲劇、ジョホールバルの歓喜、
2002年の日韓ワールドカップ、ドイツでの惨敗・・・

この動画ではドーハの悲劇から日本サッカーが大きく変わっていく
うねりの時代をまとめてくれています。
90年代からのサッカー日本代表を知っている人にも、
そして、2000年代からサッカーを観るようになった人にもおすすめの動画です。

懐かしくてちょっと感動しました。

//

//


1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars 0
Loading...Loading...
動画を評価してください